×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  手ぬぐい»  伊那路の四季シリーズ

伊那路の四季シリーズ

伊那路の四季  ~夏・秋・冬・春~
 
 大鹿村は長野県の南信州!伊那谷の南の端に位置し
ます。「大鹿村の手拭屋さん」として各地のイベントに出
店するようになって、広く伊那谷の景観を知っていただ
きたくてデザインしたのが、伊那路の四季です。

 まず夏からデザインを手掛け半年かけて秋・冬・春と
制作していきました。

  • 伊那路の四季シリーズ

  • 型番・品番

    T940

  • 販売価格

    1,200円(税込)

  • 在庫

    40

  • バリエーション

  • 購入数

カートに入れる(大)
  • 大花火 天龍を呼ぶ 夏になると夜な夜な花火が上る伊那谷。谷間に響く音も花火の華と同じく印象的。大花火に誘われ天龍川の主が空を登る図です。

    どんぐり山の一族 大鹿の秋の山は広葉樹の黄葉が色鮮やかです。ドングリの実がなる樹々の漢字と山の食物連鎖をデザインしました。

    冬茜 伊那谷は一冬に数回雪が積もる程度です。ウッスラの雪に一番映えるのが冬茜!その一瞬をデザインしました。

    春霞 伊那谷には有名な一本桜が数多くあります。けれども、私が好きな春の景色は山々に静かに咲きこぼれる山桜!春を縞柄に仕立ててみました。

関連商品